ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

4 ブラックリストへの登録

ご利用方法

4 ブラックリストへの登録

ブラックリストとは、メールを受信したくない送信元のメールアドレスの一覧です。

ブラックリストに記載されたメールアドレスからのメールは、常にスパムとして処理されます。

4.1 ブラックリストの表示 McAfee Quarantine Managerにログインします。 メインメニューより[お客様のアカウント]オプションをクリックし、[ブラックリスト]タブをクリックします。

ログイン方法は、『1 管理画面へのログオン』をご覧下さい。
『McAfee Quarantine Manager』画面

4.2 ブラックリストへのメールアドレスの追加

4.2.1 McAfee Quarantine Managerにログインします。メインメニューより[お客様のアカウント]オプションをクリックし、[ブラックリスト]タブをクリックします。

ログイン方法は、『1 管理画面へのログオン』をご覧下さい。
『McAfee Quarantine Manage』画面
  • 電子メールアドレス:ブラックリストに追加するメールアドレスを入力します。(ドメイン名での登録も可能:例 *@abc.co.jp)
  • 【追加】ボタンをクリックします。

4.2.2 新しく追加したメールアドレスが[メンバ]欄に表示され、その横の[削除]欄に[×]が表示されます。

『McAfee Quarantine Manage』画面

4.2.3 手順4.2.1~4.2.2を繰り返して必要な全てのメールアドレスを追加します。

4.2.4 変更を適用するために、画面の左上にある【適用】ボタンをクリックします。

『McAfee Quarantine Manage』画面

お問い合わせ

基盤技術部

電話: 077-521-0500

ファックス: 077-526-4579

お問い合わせ


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) KISTEM Co., Ltd. All Rights Reserved.